人気ブログランキング |

<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

高次脳機能障害   

a0058130_2227752.jpg

本日は江南市民文化会館において「高次脳機能障害研修会」が開催されました。
会場は300人ほど入る大きな会場でした。
出だしが悪く参加者の申し込みが50名ほどでした。
でも、当日参加の人が多く、152名もの参加者がきてくださいました。
事務局では前日まで資料作成にてんてこまい。
午前中は理事会、午後からは運営委員会と遅くまで印刷やら資料作成、プロジェクターで試験放映、人数が少ないので孫まで連れて、本当にてんてこまいでした。
a0058130_22325633.jpg


本日の講師は名古屋市総合リハビリテーションセンター
高次脳機能障害支援部長の深川和利ドクターでした。
演題:「高次脳機能障害を知るために」
“高次脳機能障害”とは脳に損傷を受け、記憶障害や注意障害、遂行機能障害、社会的行動障害などが生じ、社会生活を送ることが困難になる障害です。

脳が損傷すると元には戻らない
  機能が失われる
     ↓
 治療後も後遺症が残る

“高次脳機能障害”=脳損傷の後遺症
   (進行性ではない)
脳損傷の後遺症②
(外見からはわからない)
退院してみたら・・・
怒りっぽい、根気がないetc.
要領が悪くて仕事ができない
病院には行けない(相談先?)
何がどう悪いのか、わからない
→解雇、家庭の崩壊

このようにどれをとっても良く分からない結果がでます
脳も早めにリハビリをすれば回復できることと言われています
本日の先生の講演の中にも早めのリハビリをと
「今日より悪い日はない」と先生が言われていた言葉の意味が良く分かりました。
息子も参加していましたが、「そっかぁ~今日が一番悪い日で、明日は良くなるんだ」と簡単に解釈、でもこれも家族として夢があっていいとも思いました。
本日は加藤広子先生のピアノ演奏もありました。
知ってる曲が何曲かありましたが、美空ひばりの「愛・燦々」の現在・過去・未来と人生って不思議なものですねと言うフレーズだけが耳に残りました。
a0058130_22513010.jpg

by kazukimamay | 2011-01-23 22:13 | ABIA

明けましておめでとう   

a0058130_956032.jpg

明けましておめでとうございます
お天気もよく、とても明るい1年のスタートですね
今年も息子とともに頑張ります(*^▽^*)
どうぞ宜しくお願い致します。

by kazukimamay | 2011-01-01 09:47