人気ブログランキング |

<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧   

岐阜高次脳機能障がいフォーラム   

  ~岐阜高次脳機能障がいフォーラム~ 

場所:岐阜県民文化ホール 未来会館 ハイビジョンホール

第1部
岐阜県高次脳機能障がい支援講演会 10:00~12:00
1・テーマ:高次脳機能障がい支援ネットワークの構築
講師:正岡 悟先生 (大阪府障がい者自立相談支援センター 所長)
座長:篠田 淳先生 (木沢記念病院・副院長/中部療護センター長)
               岐阜大学大学院医学系研究科脳病態解析学教授
a0058130_20292029.jpg

2・テーマ:脳損傷患者に対する音楽療法
講師:奥村由香先生 (木沢記念病院・音楽療法主任)
座長:槙林 優先生 (木沢記念病院・リハビリテーション課長)
a0058130_20311210.jpg


第2部
岐阜脳損傷リハビリテーション講習会 13:00~16:00
1・テーマ:高次脳機能障害・社会的行動障害へのアプローチ
講師:先崎 章先生 (東京福祉大学社会福祉学部 教授)
座長:阿部順子先生 (岐阜医療科大学保健科学部 教授)
a0058130_20344487.jpg

2・テーマ:体験談 「ある当事者の社会参加」
進行:宇津山志穂先生 (木沢記念病院・臨床心理士)
a0058130_20363942.jpg

最後の紹介になりました音楽療法士の鈴木恵子先生ですが、アコーディオンを弾きながらの
登場です。小さな鍵盤の上を指が踊るように滑っています、1曲目は「パリの空の下で」
凄い気持ちが良く「これが当事者の皆さんが過去を引き出す音楽なんだなぁ」と思うと同時に
私たちも凄く癒された時間でした。音楽って素晴らしいですね~
a0058130_20412552.jpg


今日は朝の8時に家を出かけ、高速道路を3回も乗り継ぎ各務ヶ原へ
2時間はかかるかなと思い早めに出ましたが、十分すぎるくらい早くつきました
内容はまた後日書かせていただきます。

by kazukimamay | 2010-01-30 20:45 | 今日の出来事

リハセン診察日   

リハセン診察日

事故から18年目に入ります。a0058130_11102362.jpg

本日は名古屋市総合リハビリテーションセンターへ診察の日でした。
事故から18年目ですがまだ2ヶ月に1度の診察があります。
診察と言っても内診をするわけではありません
18年前からの主治医のドクターとの問診のみですが、毎回同じ質問をされます
同じ病院、同じ受付場所、同じ質問を繰り返してその時々の息子の健康状態や
脳の回復、もしくは後退、の様子保存ですが・・・

毎回病院へ行く前に練習をしていきます
「今日は何月何日?」「今朝は何を食べた?」「いま作業所ではどんな仕事をしていますか?」
「給料はどうしていますか?」「お小遣いの使い方は?」などの質問に答えられるよう
親子での練習が病院へ行く前に車の中でします。
車の中では答えられることもありますが、答えられなかったらメモ長を見てもいいの
って教えますが、先生の前ではメモ帳を見ることはカンニングのような気がして見ません
「それが障害だからメモを見て正確に答えてもいいんだよ」と教えてもダメです
先生の質問に一生懸命考えて答えようとしていますが、時間がかかるばかりです。
付き添ってる私は横で(メモを見て早く答えなさいと念じていますが・・・)
「2月26日!」と元気良く答えている息子を見て (ん!もう!と怒れちゃいます)

今日の質問の中で「お給料は?どのように使っていますか?」と先生の質問に
「ハイ!封も切らずに母に渡しています!」(1ヶ月8000円ほどの工賃です)
a0058130_1192466.jpg
封は切ってはいませんが・・・1週間も持ちません。
毎日500円と土日は2000円、洋服や靴、床屋代などは別に持たせます
このお金の使い方は10年くらいやっていますのでようやく定着しつつあります
計算すると1ヶ月に約3万円は必要です

金額だけ見ると、結婚してるサラリーマンの人より多い金額でしょうね・・・
でもこの3万円で夕飯のお弁当代や、土日は昼・夜の食事代も兼ねています
親亡き後の訓練として指導、この食べることにお金を使えれば自立も
夢でないかも、一人暮らしもグループホームへ入らなくても地域で暮らせると・・・

後は行政への窓口の手続きができれるよう指導・訓練をしていきます。

by kazukimamay | 2010-01-21 10:39 | 今日の出来事

高次脳機能障害セミナー   

     高次脳機能障害セミナー

本日は豊橋市において高次脳機能障害セミナーが開催され、
講演会を聞きに行ってまいりました。

「見えない障害」高次脳機能障害 ~理解と支援~
講師:中島八十一氏 国立障害者リハビリテーションセンター学園長
場所:ライフサポートとよはし
時間:13:00~16:00
a0058130_1324259.jpg


      高次脳機能障害の理解に必要な用語
●記憶障害:物の置き場所を忘れたり、新しい出来事を覚えられなくなること。
        そのために何度も同じことを繰り返し質問する。
●注意障害:ぼんやりしていて、何かをするとミスばかりする。
        ふたつのことを同時にすると混乱する。
●遂行機能障害:自分で計画を立ててものごとを実行することができない。
        人に指示してもらわないと何もできない。
        いきあたりばったりの行動をする
●病識欠如:自分が障害をもっていることに対する認識がうまくできない。
        障害がないかのようにふるまったり、言ったりする。

まさしくこのとおりです、息子も全部当てはまりますが、ありがたいことに
病識欠如の部分だけは息子も認めております。
この障害を自分で認められないことが一番サポートはしにくいはず。
事故から5年くらいは息子もこの病識欠如であり、記憶障害が強いため何度も
親子で泣きました。そのためにビデオカメラで何度も息子を撮影
証拠を見せないと認められないようになってしまい、デジカメ、ビデオカメラとパソコンは
私の必需品となりました。

今では、要領も覚えて気持ちも落着いてきています。
長い時間がかかるけれど、少しずつ回復も見られます。
「あきらめないこと!」 「希望をもつこと!」 「愛してあげること!」
そして何よりも母である私が元気で、明るく、優しく(ちょっと不足)
長生きしてそばで見守っていてあげたい・・・・・

講演が終わって、主催者の「笑い太鼓」の皆さんと、そして本日の講師の中島先生
豊橋市長、みずほから私、副理事の二人が懇親会にも参加させていただき
ごくごく身近で障害のことや福祉・行政へのことなどお話ができました。
a0058130_242838.jpg

豊橋市長と中島先生は旧知の仲とのこと、又、お二人ともとても気さくな方でした。
本日の参加者人数は242名だったと思いますが、1持間に1本しかない辺鄙な場所でしたが
参加者で会場はいっぱい、先生のお人柄がうかがえました。
本日はお疲れ様でした、ありがとうございました。

by kazukimamay | 2010-01-17 23:26 | 今日の出来事

新春パーティ   

本日は新年会がありました。

2010年1月13日(水)
時間:11:30~14:00
場所:ウエスティンナゴヤキャッスル
a0058130_22265659.jpg

朝いつものように通所施設へ
朝からご機嫌です
今日は授産施設の新年会、新春パーティがありました
前日の夜から司会の練習です
「何か受け持つの?」
「うん、明日はビンゴゲームの司会をやるんだ(*^▽^*)」
言葉の練習用の資料を持ってきました
自分の受け持ちの部分はマーカーで印がしてありました

夜帰宅して
「どう?今日の新年会のゲームの司会、上手く出来たの?」
と聞くと「うん、上手くできたよ」の返事です
上手くできたかどうかは見ていないので分かりません

「お母さん、凄いいっぱい食べてきたよ」
「だって、せっかく料理を作ってくれた人に残したら失礼でしょ」
これも息子の思いやりととっていいだろうか・・・?
人への気遣いはとても気にします
そんな覚え方があるなら、普段のことも記憶に残ってくれたらいいのに・・・

by kazukimamay | 2010-01-13 22:24 | 今日の出来事

同志の旅立ち   

本日は突然の訃報が入りました。

17:30 面接  18:30 打ち合わせ会議と二つの予定がありましたが
面接だけこなして車で1時間半、名古屋高速・伊勢湾岸道路と高速道路を飛ばして
同志の通夜に行ってきました。

みずほを立ち上げて13年経ちます。
高次脳機能障害の情報もなく、また当事者たちの行く場所もなく
色々な所へ情報ほしさに役員のお母さんたちと出かけました
その中のお一人です。

息子さんが交通事故で、高次脳機能障害者に
そして彼女の住む市外では高次脳機能障害者の理解もまだ薄く
頑張り屋の彼女は自分で作業所を立ち上げました

ちょっと太目の、優しい笑顔のお姉さんでした
その彼女が2年半前から病魔におかされ、見る見るうちにスリムに・・・

病気のことも隠して、当事者の皆さんと一緒に毎日頑張っていました
昨年の10月にお会いして、情報交換したばかり
彼女の作ったクッキーをお土産に頂いて見送っていただいたのが最後に

今日はご主人と少しだけお話をさせていただきました
入り口で私の顔をみたご主人が「貴女にだけは教えたくて・・・」と
家族だけの密葬のなかに私を呼んでいただきました
通夜、あすは葬儀、それが済んだらみずほの皆さんにも伝えてくださいと・・・

息子さんの後姿を見ていて、涙が止まりませんでした
我が息子と重なり、「頑張るんだよ」と声をかけるのが精一杯でした
息子さんのこと、気がかりだったろうに・・・
65歳で逝くにはまだまだやりたいこともあったろうに
彼女のご冥福を心からお祈り申し上げます。

by kazukimamay | 2010-01-07 23:18 | 今日の出来事

明けましておめでとう   

明けましておめでとうございます。

31日の夜から雪が降りとてもお正月らしい年明けでしたね
皆様はどんなお正月を迎えられましたでしょうか?

我が家のお正月は普段と全く変わらずの年明けです
a0058130_945082.jpg
今年もこんな元気な、お気楽息子と頑張りますので
よろしくお願いします。

by kazukimamay | 2010-01-03 09:47 | 今日の出来事